野良ちゃんのご飯タイム

今まで野良ちゃん達のエサやりは、人通りが少なくなった夜に行くことが多かった。先日いつも通りの時間に、エサを持って足取りも軽く野良ちゃん達に会いに行った。この日はごみ捨ても兼ねて(ブルガリアはまだごみの選別というのは少なく、また、いつ出してもOK)たまたまダンナも一緒に出たのだが、これが後ほど救いとなった。ダンナが一緒で本当に良かった。というのも、数年ぶりに見てしまったのだ、あの物体を。。。この時期になってくると要注意のアレである。ああ、もう何年もこの界隈で実際に動いているあの物体を見ることがなかったので、私も油断していたのかもしれない。あるいは、ブロックの前のかつては砂利道だった所が一昨年だったかアスファルトに舗装されて、電灯なんかも新たについたりしたもんだから、何故か自動的にこの周辺はもう大丈夫!みたいな錯覚に陥っていたのかもしれない。この心の隙に、奴らはぴょんぴょんと忍び寄ってきたのだった!!

本当に久方ぶりに見てしまったのだった。アスファルトに気を許していた私が悪かったのだ。すぐそばの教会の庭に向かってぴょんぴょんしていたあの小さい物体を見た瞬間、一瞬何を見たのか分からず、私の思考はしばし停止。脳裏から消え去ろうとしていた、ぴょんぴょん=カ〇ル、という方程式が次の瞬間よみがえり、私の足は硬直フリーズ、急に足だけがフリーズしたもんだからへっぴり腰で変ちくりんな恰好で立ち止まってしまった。ダンナが横にいて本当に良かった。もし一人だったら、どうなっていたことか!(かつてアパートメントの入り口付近で2匹のアレがぴょんぴょんしているのを目撃した時は、ダンナにおぶってもらわなくてはならない羽目になった事があり、おまけにその後1か月ぐらいはその入り口を使えなかったという悲しい歴史があるのであります。)

上記のような一身上の理由により、野良ちゃん達には申し訳ないが、ディナータイムを変更してもらわなければならなくなった。何故ならば、暗くなってからでは足元が非常に危ないからである。ちゃんと明確に目の前を見渡せなければ、いけないのである。さて、ここで一つ問題が。
今までは人通りが少ない時間帯なので、ご飯ですよ♪のチリンチリンが、比較的遠くまで聞こえやすかったが、昼間となると街の喧騒にチリンチリンがかき消されてしまうのだ。

独身貴族の小虎や、小春ちゃん、まだ子供のクロさびなどはいい。その辺をいつもウロウロしているので、チリンチリンは聞こえやすく、たいていはやって来る。問題はちゃんこと琥珀ちゃんで、私の知っている限りでは彼女たちは大通り側の空き家を棲み処としている。近くをトラムが走っていて、チリンチリンの鈴の音なんて聞こえなくて当然だろう。しかも2人には赤ちゃんがおり(未だかつてお目にかかったことはないが)、出てくるのは恐らく大変に違いない。
ということで最近は昼間にちゃんこと琥珀ちゃんのために、彼女たちの棲み処の近くまで出張デリバリーサービスをし始めた。大通り近くまで行ってチリンチリンすると、何とか聞こえるみたいである!
今日も一緒におんぼろ空き家付近のどこかからゴソゴソ出てきて、二人一緒に仲良くご飯を食べた。ケンカせずご飯を分け合うように食べる麗しい姿に感心しながら、多分二人は人間で言うところの「ママ友」みたいなもんなのだろうな、と二人の日常に思いを馳せたりなんかしてみたのだった。

ご飯を食べた後の琥珀ちゃん

昼間に行くと決めたものの、今日は珍しく小虎が現れなかったので、夜の9時頃慌ててカリカリを持って外に出た。この時期夜の9時はまだ何とか外には明るさが残っており、暗いとは言え全くの暗闇ではないので、何とかまだ足元がクリアなうちにと急いで行った。
案の定お腹を空かせた小虎がやってきてカリカリを食べ、その後すこーしだけ天然の猫じゃらし
で遊んだりしているうちに気付けば当たりは刻々と暗闇に。。。やばい!足元がもはや見えなくなりつつある!と、焦って小虎に別れを告げ、魔法がとけるまでに姿を消さなければならないシンデレラのごとく、朝日を浴びて灰になるのを恐れるヴァンパイアのごとく、慌ててアパートの建物に入ったのであった。

付近にいっぱい生えている天然もの猫じゃらしで遊ぶ小虎

野良ちゃんのご飯タイム」に2件のコメントがあります

  1. うちの父も、か○○恐怖症で、テレビなどで出る映像も嫌がっていたのを思い出しました。でも、そこまで思ってもらえて、幸せなノラちゃんたちですね💕

    いいね: 1人

    1. お父様もそうなのですね!!もう恐怖ですよ、恐怖。いっそ催眠術とかかけてもらった方がいいかと毎年この時期思うのですが。。。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。