ブルガリアのコロナ情勢(4)

6月1日より、いよいよレストランやフィットネスなども解禁、ショッピングモールもオープン、ソフィアでも幼稚園や保育園が再開(学校に関してはオンライン授業継続・多くの学校は既に夏休み)し、街中の雰囲気はもうバイバイコロナという感じであった。が、しかし!!3日ほど前から新規感染者が急増。今日は3月から5月までロックダウンしていた頃よりも1日の増加数が最多の104名となった。。。!!ががががーーーん。こうなるんではないか、と内心不安を感じていたのだが、やはり緩和し始めてからの第2波が起こり始めた。

2か月に及ぶロックダウンに人々も疲れていたのか、ロックダウン解除解禁になるや否や、ブルガリアではこれまでのうっぷんを晴らすが如く、山や海やもうどこでも構わず開放的に出歩く人がここ最近続出していた。そんな中での新規感染者急増のニュースである。もっと怖がる人が多いかと思いきや、これまでのロックダウンに疲れてしまって、104名と聞いて再び警戒心を強めようという人はあまり見られないようだ。
政府も懸念はあるものの、これでまたロックダウンすると経済云々と色々政治的要素が絡んでくるのであろう、そう簡単に前回のような厳しい措置は取らなさそうに見える。

そろそろ自分で作る料理以外も食べたいと思っていたのに、これでまたしばらく外食できる日が遠のいちまったなぁ。。。


ブルガリアのコロナ情勢(4)」に3件のコメントがあります

  1. どこの国も、解除されると増えますね‥‥”(-“”-)”
    でも、ロックダウンしたままじゃ無理だし…。
    解除後の数値に驚いて、みんながまた自粛して減っていくといいですね。まあ、日本も同じですが…(^^;

    いいね: 1人

      1. 今の日本は落ち着いてますが、東京だけですかね~。
        東京の夜の街とその関係者だとニュースでもやってます…( 一一)
        彼らにも自粛という言葉は理解できないみたいです…( ;∀;)

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。